BizVektor(ビズベクトル)は管理画面からの情報を入力だけでサイトが完成する日本のビジネス向けWordPressテーマ(テンプレート)です。スマホ対応・SNS連携機能など多機能で無料です。
  • いちばんやさしい WordPress の教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方
  1. 100%GPLライセンス。無償&商用利用可
  2. htmlやcssの知識が無くても管理画面からの設定だけでクオリティの高いサイトが作れます初期構築・サイトメンテナンスの容易さを追求した初心者に優しい設計。
  3. 日本の企業・事業・店舗・塾・クリニックなど、ビジネス用途のホームページに必要な要素・仕様・構成に徹底的に最適化してあります。
  4. スマートフォン対応。 ユーザーの閲覧環境に応じても見やすく自動的に最適化するレスポンシブウェブデザイン。
  5. タイトル・ディスクリプションタグも自動で最適化。キーワードはサイト共通キーワードとページごとのキーワードを設定可能。
  6. いいねボタンツイートボタンfacebooコメント欄など、主要SNSとも連携しています。
  7. 新着情報とは別にサイト内ブログも利用可能。
WordPressの企業サイトが簡単に出来る BizVektorクイックスタート

Developers Blog

意外に便利!ビジュアルエディタでマークアップがわかるプラグイン TinyMCE VisualBlocks

ビジュアルエディタで執筆・編集していると、記事の見出しをエディタのプルダウンで選択する事によってHTMLがマークアップされますが・・・ どのタグで今マークアップされているのかわからないと落ち着かないという人も多いのではないでしょうか?

TinyMCE-Visual-Blocks_01

関連記事表示や広告一括挿入など、ブログも捗るWordPressテーマ BizVektor 1.1 を公開しました。

関連記事の表示や広告挿入機能など、ブログとしての重要な機能を追加しました。是非新しいバージョンを使ってみてください。

投稿記事に一括で広告を挿入できます

意外と簡単!位置情報を取得してWordPressと連携する #WordFes

2014年8月29日に開催されたWordFesで、WordPressとGeolocationAPIとの連携についてお話させていただきました。そのスライドとサンプルソースです。

2014_wordfes

新デザイン追加&トップページの項目が自在に!BizVektor 1.0 を公開しました!

新デザイン&トップページのウィジェット機能実装など大幅にパワーアップしました。主に新しく追加した機能について紹介します!

デザインスキン「Rebuild」

もっとスマートな更新を。jetpack markdown

本日はJetpack Markdownというものをご紹介します。 このプラグインはその名の通り、WordPressでMarkDownを使用できるようにするものです。 そもそもMarkDownとは MarkDownとは、超 …

markdown1
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
ビズベクトルクラス名チートシート

PR (外部リンク)

  • facebook
  • twitter
PAGETOP