BizVektor(ビズベクトル)は管理画面からの情報を入力だけでサイトが完成する日本のビジネス向け無料WordPressテーマ(テンプレート)です。

プラグインの説明と設定方法

プラグインとは

WordPress最大の特徴の一つとして「プラグイン」があります。標準のWordPressにはない機能(プログラム)が「プラグイン」という形で配布されており、それらを追加インストールする事によって、ウェブサイトに様々な機能を持たせる事が出来ます。

例えば「お問い合わせフォーム」であったり「イベントカレンダー機能」「メールマガジン機能」などのプログラムが数多く配布されており、簡単にインストールする事が出来るのです。

どんなプラグインがあるかは「WordPress おすすめ プラグイン」などで検索してみるといろいろ参考になると思います。

プラグインの追加方法

管理画面からのインストール

公式ディレクトリ登録済みプラグインの場合

公式ディレクトリに登録されていないプラグインの場合は、こちらをご覧ください。

WordPressプラグイン設定

WordPressプラグイン設定

  1. 管理画面左メニューの「プラグイン」
  2. 「新規追加」を選択します。
  3. キーワード入力欄にインストールしたいプラグイン名やキーワードを入力して「プラグインの検索」をクリックします。
  4. 該当するプラグインがリストアップされるので、インストールしたいプラグインの「いますぐインストール」をクリックします。
  5. プラグインのインストールが完了したら「プラグインを有効化」をクリックすると有効化が出来ます。
  6. 管理画面左メニューの「設定」などから各プラグインごとの設定を行って利用出来ます。

管理画面からアップロードする場合

  • 「管理画面」→「プラグイン」→「新規追加」画面※1に移動します。
  • 「プラグインのインストール」画面でタイトル下の「アップロード」※2をクリック
「管理画面」→「プラグイン」→「新規追加」画面に移動、タイトル下の「アップロード」をクリック

「管理画面」→「プラグイン」→「新規追加」画面に移動、タイトル下の「アップロード」をクリック

  • 「ファイルを選択」ボタン※3をクリック。
  • アップロードするプラグインのファイルを選択※4して「開く」ボタン※5でアップロード

プラグインファイルを選択

「ファイルを選択」ボタンをクリック


アップロードするプラグインのファイルを選択して「開く」ボタンでアップロード

アップロードするプラグインのファイルを選択して「開く」ボタンでアップロード

  • 「いますぐインストール」※6をクリック
「いますぐインストール」をクリック

「いますぐインストール」をクリック

  • 「プラグインを有効化」※7をクリックします。
「プラグインを有効化」をクリック。

「プラグインを有効化」をクリック。

FTPなどで直接アップロードする場合

公式サイトからダウンロードできるプラグインの他に、一般のサイトで公開されているプラグインも多数ありますので、それらを利用する場合は /wp-content/plugins/ フォルダにアップロードします。

  • /wp-content/plugins/ フォルダに、ダウンロードしたファイルを解凍してアップロード
  • 管理画面左メニューの「プラグイン」を開くと、インストールされているプラグインの一覧が表示されます。
    アップロードしたプラグインが含まれているはずですので、有効化をすると利用出来るようになります。

WordPressのプラグインに関する注意

WordPressのプラグインはあくまで自己責任で利用下さい。
中にはウィルスなどが含まれている場合もあります。公式に上がっているプラグインやテーマでも例外ではありません。
マイナーなもの、リリースバージョンの浅いものなどは避けるのが無難です。

専門的になるとこういった参考記事もありますが、「様々なブログで紹介されているもの」「信頼できる人が使っているもの」というのも一つの目安ではないかと思います。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
mautic is open source marketing automation