BizVektor(ビズベクトル)は管理画面からの情報を入力だけでサイトが完成する日本のビジネス向け無料WordPressテーマ(テンプレート)です。

3column Unit

3Column_unit

機能紹介

「BizVektor 3column Unit」は無料WordPressテンプレート「BizVektor」用のプラグインです。
BizVektorは、メインエリアとウィジェットエリアの2カラム構成のテーマですが、情報が集中するトップページではしばしは表示エリアが足りなくなる場面があります。

このプラグインを有効化すると、トップページにもうひとつサイドウィジェットエリアを増やし、3カラムにすることができます。
※Version 1.1.0よりトップページ以外にも適用できるようになりました

3カラム適用例

使用方法

  1. ダウンロードしたファイルをWordPressのプラグインフォルダにアップロードしていただくか、
    管理画面の「プラグイン」→「新規追加」→ プラグインのアップロード よりzipファイルをアップロードします。
  2. 管理画面の「プラグイン」より「BizVektor 3column Unit」の有効化をクリックします。
  3. 有効化すると「外観」→「ウィジェット」ページで新たに「サイドバー(トップページ右側)」という名前のウィジェットエリアが追加されますので、お好みのウィジェットを追加します
  4. 外観 → 「3column Unit」より設定画面に移動し、3カラムを有効にしたい場所にチェックを入れ、設定を保存します。
3column_widget

トップページ右カラム用のウィジェットエリアが使用出来るようになります。

仕様

  • 追加されるカラムは右側固定になります。右サイドバーのレイアウトを選択していても、標準のサイドバーは強制的に左側になります。
  • 拡張デザインスキン「Penetrate scene」には対応しておりません
  • 拡張デザインスキンをご利用のお客様はDLマーケットより最新バージョンの拡張デザインスキンを入手・アップデートした上でご利用ください。
  • 本製品の動作保証はテーマ、拡張スキン共に標準状態でのご使用時のみとなっております。CSSカスタマイズをされている状態での動作は保証いたしかねます。

更新履歴と対応バージョン

リリース日 バージョン 対応するBizVektor 変更点など
2014.12.4 1.1.1 1.5.0以降 軽度な不具合修正
2014.12.4 1.1.0 1.5.0以降 トップページ以外のページにも対応
2014.11.18 1.0.0 1.4.0以降 初版リリース

※公式ディレクトリで配布されている BizVektor Global Edition では利用できません。本サイトで配布中の通常版をご利用下さい。

販売価格・ご購入

ライセンス GPL v2
※一度のご購入で複数のサイトにご利用いただけます。
2,980円(税込)

3Culumn Unit の購入はこちら(DLmarket)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP