BizVektor(ビズベクトル)は管理画面からの情報を入力だけでサイトが完成する日本のビジネス向け無料WordPressテーマ(テンプレート)です。

BizVektorで使用するページの設定

はじめに

管理画面の左側メニューの『設定』→『パーマリンク設定』で、カスタム構造を選択して、/%category%/%postname%/ と入力して保存して下さい。

※上記はあくまで推奨例の一つです。お好みに応じて設定して下さい。
※WordPressの仕様上一度保存しないと、「Information」に投稿した記事が正しく表示されません。

トップページの設定

  1. 管理画面左側メニューの『固定ページ』→『新規追加』
    (画面上部管理バーから『ページの管理』→『ページの追加』でも出来ます)
  2. タイトル名を『トップページ』などと入力して保存(公開)して下さい。
  3. 管理画面左側メニューの『設定』→『表示設定』
  4. 『フロントページの表示』のラジオボタンを『固定ページ』に選択し、フロントページのプルダウンメニューで、先ほど作成した『トップページ』を選択します。
  5. 『変更を保存』ボタンを押して下さい。
  6. 再度公開ページのトップページに戻り、大画像の下に何か表示したい場合は「編集」ボタンを押して任意に編集して下さい。

※BizVektor 1.0 以降はトップページのメインエリアはウィジェットも設定出来るようになっています。トップページのメインエリアにウィジェットが何か設定されている場合はその設定が優先されます。

お知らせ一覧ページの設定

http://公開URL/info がInformation のトップページになります。
ヘッダーのメニューなど、ナビゲーションに項目を追加したい場合は、『外観』 → 『メニュー』の画面から、通常の『固定ページ』からではなく『リンク』から、ページのURLである http://公開URL/info とページの名前を入力してください。

ブログ(投稿)一覧ページの設定

※ブログを使用しない場合は設定しなくて構いません。

  1. まず、「ブログ」ではなく他の名称を使用する場合は、画面上部管理バーから『テーマの管理』→『テーマオプション > 「お知らせ」と「ブログ」の設定』より、『ブログ』の名称を変更して保存して下さい。
  2. 新規固定ページを作成し、タイトルを『ブログ』または、上記で設定した名称にします。
  3. 管理画面左側メニューの『設定』→『表示設定』
  4. 『フロントページの表示』のラジオボタンを『固定ページ』に選択し、投稿ページのプルダウンメニューで、先ほど作成した『ブログ』を選択します。
  5. 『変更を保存』ボタンを押して下さい。

サイトマップページの設定

  1. お知らせ一覧同様に、新規ページを作成し、タイトルを『サイトマップ』にします。
  2. 右側の『ページ属属性』→『テンプレート』のプルダウンを『サイトマップ』に選択。
  3. 本文欄下の『スラッグ』に『sitemap-page』と入力
  4. 保存(公開)して下さい。
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
mautic is open source marketing automation