プラグインで簡単!ページのURL変更の際にやるべき301リダイレクト設定

こんにちは、ご無沙汰しております、いしかわでございます。 WordPressでサイトを運営していると、どうしてもURLを変更したい時が出てきます。 あるいは、本人に変更の意思がなくとも、使用しているテーマの都合で変更を余儀なくされたりする場合もよくあります。 しかし、URLが変更されると、そのページをブックマークしていたユーザーは辿り着けなくなってしまいます。 また、検索エンジンに対しても、折角検索エンジンと顔なじみになってたURLが変更されてしまうと、検索エンジンさんは移動されたページを新入りとみなしてしまいますので、検索に弱くなってしまいます。 それを回避するのが、301リダイレクトです。 301リダイレクトとは 301リダイレクトというのは、ページが引っ越した事を伝えるもので、 検索エンジンには引っ越した事が伝わるので、ページの評価を引き継げる 古いURLにアクセスがあったら自動転送してくれるので、ブックマークしてる人もたどり着ける というメリットがあります。 ※twitterなどのソーシャルブックマークのカウントはURLと紐付いているので引き継げません。 と、言うことで、重要度の高いページのURLが変更になった場合はしておいた方が良いでしょう。 今回はそんな設定方法をご紹介します。 プラグイン...
2014年5月1日0 DownloadsDownload