BizVektor(ビズベクトル)は管理画面からの情報を入力だけでサイトが完成する日本のビジネス向け無料WordPressテーマ(テンプレート)です。

よくある質問

ライセンス及び著作権について

フッターのコピーライトは消しても良いのですか?
表示は強制ではありませんので削除いただいて結構ですが、差し支えなければ出来るだけ表記ありのままでご利用いただけると幸いです。
※コピーライトの表示は義務付けてはいませんが『消し方を教えて下さい』という問い合わせには回答しておりません。
消し方は自分でわからないが、どうしても消したいと言う方は別途「BizVektor FooterPoweredDelete」プラグインをご購入下さい。
商用利用はOKですか?
OKです。以下について同意の上ご利用ください。

  • 本テーマのご利用にあたり万が一問題・障害が発生した場合も開発・提供者である株式会社ベクトルはいかなる責任も負いません。自己責任にてご利用下さい。
  • 無償配布品につき表示・動作は保証していません。本テーマを利用して発生する不具合・トラブルはすべて自己責任あるいは弊社対応の場合は有償サポートとなります。特に本テーマを利用して有償のホームページ構築サービス等を提供する場合、それらのリスクを理解した上でご利用下さい。
  • 本テーマの無料配布の背景には社会貢献・中小企業振興の意図も含んでいます。本テーマを利用して相場よりもあきらかに高いウェブサイト制作サービスを提供したり高額なセミナーで集客するなど、エンドユーザーにとって不利益となる事はご遠慮ください。
資料・スライド・書籍などで紹介・掲載しても良いですか?
勿論大歓迎です。是非ご紹介下さい。
※管理画面は随時変更が入ります。
※BizVektor公式として解説書籍・データなどを低価格で販売・配布する事があります。
OEMで提供いただけませんか?
OEM提供は原則行なっておりません。BizVektorはあくまで動作保証をしない未完成品です。OEMにて有償で提供する場合はそれらをクリアする必要があるので対応費用が必要になる上、今後の開発の足枷となるので行なっておりません。但し、動作保証をしない上で、BizVektorに関連する名称・リンクなどを非表示にするプラグインは販売しております。
また、BizVektorとは別で似たようなテーマの開発の場合、BizVektorは多機能でCMSの開発に近い工数が必要となる為、仕様にもよりますが最低1,000,000円~となります。

ご利用前のよくある質問

「WordPress 無料」で検索して出てくるテーマやプラグインは危険という記事を読んだのですが・・・
この記事の事ですね。あわせてこちらの記事もよくお読み下さい。一番問題なのは悪意のあるソースコードが入っている事です。

BizVektorに悪意のあるソースコードが入っていないという根拠

  • コア開発者はWordCampなど国内のWordPressの公式なイベントでもセッションスピーカーとして登壇しています。
  • BizVektorは株式会社ベクトルの社名を冠して公開しているテーマです。

※但し、有料製品ではないので毎回厳重なチェックをしてリリースしているわけではありませんので、意図しない不具合などは存在する事があります。

何故公式ディレクトリに登録していないのか

一番の理由は『日本語テーマだから』です。公式ディレクトリに上げるために多言語対応すると自分も含めてソースコードが解読しにくくなりカスタマイズがしにくくなるので、対応コストもかかりますし、日本人の利用者がカスタマイズしにくくなってしまうので、それは『とにかく使いやすく、カスタマイズしやすく』という基本方針とズレるからです。
※但し、さらなる利用者の増加やインストール・バージョンアップ作業を楽にする為に今後英語対応して公式ディレクトリに登録する可能性はあります。

操作をテストできる環境はありますか?
そういった環境を用意すると、出会い系やスパムの書き込みをされてしまうので用意していません。
さくらのレンタルサーバ スタンダード
など、無料お試し期間のあるレンタルサーバーなどを借りてお試し下さい。
スマホでもPC版と同じ画面を表示させることは可能でしょうか?
現在は出来ませんがいずれ実装したいとは考えています。

テーマ・拡張デザインスキンプラグインのインストールについて

拡張デザインスキンをインストールしようとしたら『パッケージをインストールできませんでした。 テーマに style.css ファイルが含まれていません。』と表示されて利用できません。
拡張デザインスキンは『プラグイン』です。「外観」からではなく「プラグイン」からアップロードして下さい。

設定・使い方について

ローカルメニューやサイトマップの固定ページの並び替え方法を教えて下さい。
BizVektorでは「My Page Order」プラグインの利用をお勧めしています。

  1. まずは「My Page Order」をインストール・有効化してください(プラグインの追加方法については「プラグインの説明と設定方法」を参照下さい)。
  2. 上部管理バーの「ページの管理」→「ページの並び替え」でページ順の設定画面に移動します。
  3. 入れ替えたいページをドラッグ&ドロップで入れ替え、ページの下の青いボタンをクリックすると保存されます。
『抜粋』はどこから入力出来るのですか?
各記事編集画面の本文欄の下に表示されていない場合は、画面右上に『表示オプション』というタブがありますので、クリックすると『表示する項目』の中に『抜粋』がありますのでチェックを入れて下さい。
「設定ガイド」ページのようなインデックスページはどのように作るのですか?
  1. まず、インデックスページにしたい固定ページの編集画面で右側に「ページ属性」というウィジェットがあります。その中に「テンプレート」というプルダウンがありますので、その中から「子ページインデックス」を選択して下さい。
  2. 子ページにするページの編集画面で、「ページ属性」の「親」のプルダウンで、親ページにするページ(1で「テンプレート」で「子ページインデックス」を選択したページ)を選択して下さい。
  3. 子ページのタイトル、抜粋欄に入力した内容(抜粋欄が未入力の場合は本文欄文頭240文字)、編集画面の右下の「アイキャッチ画像」に登録した画像が、親ページのインデックスに反映されます。
ヘッダーのメニューが階層化されません
ヘッダーのメニューは「外観」→「メニュー」(上部管理バー「テーマの管理」→「メニューの設定」)で設定した項目が反映されています。よって「固定ページ」を階層化して構成されていても、メニューを階層化して設定していない場合は反映されません。
階層化したメニューを作成する場合は、子ページもメニューの中に追加し、少し右にドラッグすると階層化されます。
トップページのメニューが2行になってしまいます。
BizVektorはアクティブのメニューだけ少しだけ幅が広くなっています。
よってメニューのリンク先が現在のページになっているメニュー項目が複数ある場合は、通常より幅が広いメニューが複数になってしまうので、1行では収まらなくなります。その他ブラウザの文字の大きさが標準より大きい設定になっていないかご確認下さい。
カテゴリーの設定方法を教えて下さい。
カテゴリーの設定についてはBizVektor固有の事項ではなく、WordPress共有の設定項目となります。「WordPress カテゴリー 設定方法」などで検索して下さい。
facebookのアプリケーションIDって何故入力するのですか?
facebookのアプリケーションIDにはいろいろな役割がありますが、例えばBizVektorではfacebookのコメント欄が表示されるようになっていますが、管理者は管理者モードで見る事が出来ます。
[ → こちらのページに紹介されていましたので参考までにご覧ください。 ]
バージョンアップをしようとすると「目的のフォルダはすでに存在しています。」と表示されて更新が出来ません。
古いBizVektorをサーバーから一度削除する必要があります。下記をご参照ください。
[ → BizVektorバージョンアップの手順
プラグイン「Trust Form」のCSSエディタで、cssを変更しているのですが、BizVektorのcssが優先されて変更できません。
セレクタの、div.contact-form~ 部分の先頭に「#content」を付けていただいて#content div.contact-form~に変えていただくか、
もしくは!importantを使用してスタイルを優先させていただくかでご対応お願いいたします。

不具合かなと思ったら

「Information」の詳細ページが404エラーになって表示されません。
「設定」→「パーマリンクの設定」より、設定を一度保存して下さい。[ → 参照 ]
トップページが表示されません。
トップページを表示させようとするサーバーのディレクトリに index.html がある場合はそちらが優先して表示されるので削除して下さい。
子ページインデックスの抜粋に不自然な余白ができるのですが…
同じ階層の子ページの中に本文欄の最初が通常の文章ではなく表や画像などになっているページがないかご確認ください。もしそのような場合は固定ページ編集画面で、抜粋欄に文章を自分で入力してください。
拡張デザインスキンがインストール出来ません。「パッケージをインストールできませんでした。 テーマに style.css ファイルが含まれていません。」というメッセージが出ます。
拡張デザインスキンは「プラグイン」です。テーマではなくプラグインとしてインストールして下さい。
All in One SEO Pack プラグインの内容が反映されません。
BizVektorでは、初心者の方が深く考えなくても適切なタイトル、メタになるように独自設定を施している都合上、All in One SEO Packは正しく動作しません。予めご了承下さい。
印刷するとヘッダやサイドバナーが消えてしまいます。
BizVektorには印刷用レイアウトが実装されており、同じ内容が繰り返し表示される部分は印刷されない仕様となっております。見たままの全てを印刷するには、OSやブラウザのスクリーンショット機能をご利用下さい。
Likeボタンやコメント欄などが正しく表示されません。
facebook公式アプリ他、SNS系のプラグインを入れている場合は、連携用のタグを重複して書き出される為に動作が不安定になったり、表示されなくなったりします。
一度プラグインをOFFにしてご確認下さい。 
公開ページ上に小さい顔のようなマークが出るのですが…
プラグイン「Jetpack」を利用していませんか?
Jetpack by WordPress.com → WordPress.com 統計情報設定 より 「統計のスマイル画像を非表示」にチェックを入れて下さい。
プラグイン◯◯◯を利用した時に◯◯◯が上手く表示されない不具合があるのですが・・・。
外部プラグイン併用による動作不具合は一切保証しておりません。WordPressのプラグインは誰でも作れる都合上、莫大な数が存在するので、それらに対応する事は出来ません。また、症状・原因がわかっていても、ごく一部の方しか使用しないプラグインの為に本体のソースコードを追記・変更すると・メンテナンス性が悪くなるので、別の問題を引き起こしたり、他のウェブ制作者がカスタマイズする上での障害となりますので原則対応しておりません。対応をご希望の場合は有料カスタマイズとなりますので予めご了承下さい。
metaのディスクリプションやfacebookでシェアした時の説明文の最初が
“‎[ caption id= ” になるのですが・・・。
編集画面の『抜粋』欄に、ディスクリプションやシェアしたときに表示される文字を入力すると、その内容が反映されます。入力が無い場合は本文欄の文頭240文字を自動反映する仕様の為、本文欄の最初に画像が入っている場合にそうなります。管理画面から本文をhtmlモードで見るとそうなっているはずです。
XREAサーバーでIEで確認すると正しく表示されません。
XREAサーバーに対応しようとすると、メンテナンス性が著しく下がるため、開発の遅れを招いたり、もしくはデザイン再現性が下がります。恐れ入りますが特定のサーバーの為だけにそのような対応をする事は出来ませんので、何卒ご了承下さい。
「子テーマ」を作って有効化したのですが、グローバルメニューとフッターに設定していたメニューが消えてしまいました。
「子テーマ」を選択したことで、別テーマを選択したことになりますので、「外観」→「メニュー」の中にある「テーマの場所」の設定がリセットされます。ダッシュボードから「外観」→「メニュー」を開き、「テーマの場所」の設定から、「Header Navigation」「Footer Navigation」「Footer SiteMap」の設定を選択していただき、保存して下さい。
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
WordCamp Tokyo 2016
  • facebook
  • twitter

PR (外部リンク)

見積書・請求書の作成・管理用WordPressテーマ
PAGETOP